柏崎メディカルクリニック柏崎メディカルクリニックKashiwazaki Medical Clinic

0178-45-7777

婦人科

婦人科・漢方外来の診療日は
11月25日(月)、11月26日(火)、11月27日(水)、12月2日(月)、12月3日(火)、12月4日(水)、12月20日(金)、12月21日(土)、12月23日(月)、です
お母さまへ お子様の症状の悩みについて
内診できない方には腟からの超音波ではなくおなかからの超音波で子宮、卵巣を観察します。
またおりものやかゆみで悩まれる小さなお子様には内診台ではなく、ベッドにて診察しますのでご安心下さい。
婦人科の内診が苦手、緊張してしまう、怖いという方へ
内診がどうしても怖い方用にとても細く小さい器具を用意していますので、
意外に頑張って診察を受けることができたという方がとても多いです。
超音波もおなかの上から検査できます。

診療内容

一般婦人科外来(月経不順・正出血・月経困難症・おりものの異常・デリケートゾーンの異常)

月経不順(月経が来ない、月に2回月経がある、いつ月経がくるか分からない)
月経が不順、月経がこない

超音波で子宮や卵巣の状態をみて、血液検査でホルモン値の測定をおこないます。
基礎体温をつけていただき、ホルモン療法や漢方療法などを行います。

検 査超音波検査、基礎体温、ホルモン検査など
治 療ホルモン療法(低用量ピル、中用量ピル、ホルモン注射)、漢方療法など
不正出血
不正出血があったら

子宮に異常がないか、がん検診(年齢や超音波の検査結果によっては体癌検診)や超音波検査を行います。
子宮頸がんは20代から、子宮体癌は40代から多く認められる病気です。
悪性の場合は早期発見、治療が何より大切です。
発見された場合は、手術などできる病院へ速やかにご紹介いたしております。
ホルモンの変化による出血が疑われる場合、基礎体温を付けたり、ホルモン剤療法を行います。

検 査子宮頚部細胞診、内膜細胞診、超音波検査、腫瘍マーカー、ホルモン検査など
治 療ホルモン療法、漢方療法など
月経困難症(月経痛がつらい、量が多い)
月経痛がつらい、痛み止めがきかない、量が多く困っている

超音波検査で月経痛の原因となるような筋腫や子宮内膜症、内膜ポリープなどがないか子宮と卵巣を観察します。
原因となる異常がなければ、鎮痛剤についての相談、漢方薬、ホルモン療法などその方にあった治療法をご提案させていただきます。
筋腫や内膜症があった場合は、その程度や部位、妊娠希望か、閉経が近いかなどによってどの治療法がよいか説明しながら選んでいただきます。
手術が必要な場合はご希望の病院に紹介させていただきます。

検 査超音波検査(場合によってはMRI検査)、血液検査など
治 療鎮痛剤、ホルモン療法、漢方療法、ミレーナ(子宮内リング)など
婦人科検診で異常
子宮癌健診で異常を指摘された

子宮頸がん検査で異常が出た場合、精密検査である組織診をおこないます。
コルポスコピーといって特殊なカメラで子宮頸部を観察し、2~3か所の生検を行います。
あまり痛くはない検査です。出血しますので、月経時期以外で受診してください。

健診で卵巣の腫れを指摘された

超音波で卵巣を観察します。
卵巣腫瘍が疑われた場合、MRI撮影をして経過観察していくか手術をすべきか診断します。
子宮内膜症性のう胞ではホルモン療法をおすすめすることもあります。
年齢、妊娠予定、閉経などその方の背景に合わせて、一番よい方法をお勧めしたいと思います。

健診で子宮頚管ポリープを指摘された

たいていの子宮頚管ポリープは痛みもなく器具によって摘出することができます。
ポリープが大きく多めの出血が予想される場合は電気メスを使用します。
いずれも少量の出血がありますので、月経時期以外での受診をおすすめします。

おりもの異常(におい、色、量、かゆみなど)
おりものが多い、においが気になる

おりものの細菌検査を行います。
性行為がある方はクラミジア、淋菌など性病の検査をします。
腟錠や内服薬で治療します。

検 査腟分泌物細菌検査 クラミジア検査 淋菌検査 顕微鏡検査など
治 療腟錠挿入、抗生剤内服、点滴など
デリケートゾーンの異常(できもの、いぼ、潰瘍など)
外陰になにかできものができた

一番多いのが粉瘤といわれるにきびに似たものです。
2.3㎜の小さいものから2㎝大のものまであります。1つだけではなく多発している方もいます。
大きくなり痛みもあれば、切開、排膿します。
最近多くなっているのは性病のひとつである、ぼこぼこ盛り上がっているコンジローマ、尿がしみてひりひり痛い潰瘍ができる外陰ヘルペスです。早期発見、治療が大切です。
そのほか大小ありますが外陰部が袋状に膨らむバルトリン(Bartholin)腺嚢腫などあります。

更年期外来(ホルモン検査、ホルモン補充療法、プラセンタ注射、漢方療法、サプリメント)

月経が不順になってきた。疲れやすいしなんとなく元気がでない。そろそろ更年期?

40代になると月経も乱れ、体調も以前とはなんか違う。疲れやすいし、元気もでない。そろそろ更年期かと心配。
そんな方には血液検査によるホルモン検査で現在の状態をみることをおすすめします。
ホルモンがまだ十分であれば、漢方で症状、体質にあったものを飲んでみる、ホルモンが減っていたら現代は飲む、塗る、貼るなどいろんなホルモン補充療法が選べます。
プラセンタ注射やサプリメントの選択肢もあります。
ホルモン補充を行う際に必ず乳腺の検査もおこないましょう。

治 療ホルモン補充療法、漢方療法、プラセンタ注射、サプリメントなど

不妊外来(妊娠相談、不妊検査全て、漢方外来)

ホルモン検査、子宮卵管造影、精液検査、超音波検査、おりもの検査を行います。
ご希望があれば、抗ミュラー管ホルモン検査(卵巣年齢検査)も行えます。
一番よい方法をご相談させていただいた上でタイミング療法、排卵誘発、黄体ホルモン補充療法など行います。
体外受精が必要な方は紹介させていただきます。
漢方療法併用もできます。

低用量ピル外来(避妊したい、月経痛がひどい、ニキビ、月経前の調子が悪い、月経不順など)

各種低用量ピルをそろえています。ピルも種類によってその方との相性があります。相談しながら一番あうピルを探しましょう。
また定期的な癌検診と血液検査をしております。血栓症など副作用をできる限り予防し安全に飲めるようにしましょう。
ピルにより乳腺の張りを感じる方も多くいます。不安があれば乳腺の超音波をいつでも受けることができます。
月経が重い、月経不順にはもちろん以下のようなときにも使用します。

月経前の体調が悪い

月経前になるとイライラしたり、落ち込んだり腹痛、だるい、頭痛などの変化があり日常生活に影響がある場合を月経前症候群といいます。
漢方薬やホルモン療法などで治療します。

ニキビ

ニキビに悩まれている方もピルを使用してみてはいかがでしょうか。
そのほか漢方薬を併用することもお勧めです。
【価格】自費ピル(1シート)2,500円

漢方外来(様々な症状に気・血・水の東洋医学の観点から漢方を使用します)

身体の不調を気・血・水のバランスで考える東洋医学の視点からアプローチします。
診療日が月によって変わりますのでトップのお知らせをご確認下さい。
予約を入れていただく事も可能です。
Web予約についてはこちらをご覧ください

初期妊娠診断

妊娠初期診断妊娠の初期から出産する病院への紹介まで

妊娠初期の経過をみてご希望の病院へ受診するまで経過をみさせていただきます。
つわりがひどいときは点滴療法、漢方療法などがあります。

月経移動

月経移動したい!

旅行や大事な行事、受験など月経で体調をくずすのが心配。
ホルモン剤を月経がはじまって7日以内にのみだすか、予定の月経の5日前から月経の来て良い日まで内服します。
月経移動したい日時の1~2ヶ月前には受診してください。
また月経不順の方は相談が必要ですので、すくなくとも約2ヶ月前にはご相談ください。
【価格】3,000円

緊急避妊(予約不要です。当日お電話ください)

避妊に失敗!できれば予定外の妊娠を避けたい!

モーニングアフターピルといわれホルモン剤を避妊に失敗して3日以内にのむことでできるだけ妊娠をしないようにできます。
ヤッぺ法といわれる従来からのプラノバールというホルモン剤を内服する方法と緊急避妊専用のノルレボを内服する方法があります。
ご希望にそって選んでいただきます。

【価格】
ヤッぺ法
4,000円
ノルレボ錠
15,000円(時間外 18,000円)
レボノルゲストレル錠
10,000円(時間外 11,000円)

避妊(ピル、ミレーナ、子宮内リング)

低用量ピル

各種低用量ピルをそろえています。ピルも種類によってはその方との相性があります。相談しながら一番あうピルを探しましょう。
また定期的な癌検診と血液検査をしております。血栓症など副作用をできる限り予防し安全に飲めるようにしましょう。
ピルにより乳腺の張りを感じる方も多くいます。不安があれば乳腺の超音波をいつでも受けることができます。
【価格】1シート 2,500円

ミレーナ

一番避妊率が高いといわれるリングです。黄体ホルモンが放出されるリングです。
出産後もう妊娠を望まない方に一番おすすめでき、5年間使用できます。その間月経も軽くおさえられます。
【価格】
挿入 60,000円 抜去 20,000円

子宮内IUD(避妊リング)

ホルモンは放出されないずっと前から使用されているリングです。魚の骨のような形で物理的に避妊します。
ミレーナより小さいため入れるときの痛みが少ないです。
【価格】
FD-1 挿入 35,000円 抜去 20,000円

プラセンタ注射

プラセンタ外来

アンチエイジングはもちろん美容効果も!
更年期症状に保険診療で用いられるメルスモンを用意しております。
メルスモン同時2本目やラエンネックは1本1,500円です。

子宮脱

脱の状態により日常を快適に過ごせるよう専用のリングを使用します。
またリングの自己着脱の仕方を指導します。
脱の程度により、手術をおすすめします。

プチ美容(額ボトックス、法令線ヒアルロン酸、マッサージピールなど)

プチ美容の診察費
初診料(カウンセリングのみ)
3,000円
再診料
1,500円
ボトックス注射

一般に「A型ボツリヌス毒素」は、表情を寄せたときに出現するしわを解消するために毒素製剤を使用した療法です。
しわ、たるみの改善のためには、通常ヒアルロン酸とA型ボツリヌス毒素を併用して複合的に治療を行うことでより効果が得られます。また初めて治療を受けられる方は初回弱めの効果となるようご相談できます。

どんな人に向いているか

当院では額、眉間のしわが気になる方のみ行います。

特徴・効果

本剤の効果持続期間は3~4ヶ月程度です。本剤は効果の出現に個人差があります。額など効きすぎた場合は表情がきつくなったり、無表情になったりする副作用もあります。基本的にポツリヌス治療を弱める方法はありませんので、弱めからのスタートされると安心して施術が受けられます。
表情じわは若いうちは表情を戻すことで消失しますが、加齢とともに深く、消えなくなってきます。
できれば早めにこのしわの原因をブロックする本剤を受けていただくのがおすすめです。

施術内容
  • シワの状態をみて注入箇所を決めて行きます。
  • 麻酔はおこないません。数分で施術は終わります。
  • 注入後は、お化粧をしてお帰り頂けます。
ダウンタイム

注入箇所がまれに内出血する場合がございますが、1~2週間程度で落ち着きます。
しわの部位によっては注射後重い感じがする場合がございますが数日で落ち着きますのでご安心下さい。

【価格】
40,000円
眉間
30,000円
額+眉間
70,000円

1ヶ月以内の追加治療をご希望の場合は定価の半額となります。

初回注入などは、安心して受けて頂けるよう無理のないよう少な目に施術させて頂いております。
その場合は、注入後2週間程度で様子を見て効果が薄いと感じる場合は追加治療をお勧めしております。

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸は体内に存在している物質です。体内ではコラーゲン組織の保持、肌組織の水分・潤滑性・柔軟性の保持などの役割を果たしています。
製剤が注入されると、体内にある自身のヒアルロン酸と融合することで皮膚にふくらみが生まれます。このふくらみがシワの凹みを持ち上げることで、くぼんだ肌がなだらかになりシワが改善されます。

ヒアルロン酸の注入の最大のメリットは「即効性」です。注入後すぐに、シワの改善が実感できます。
ヒアルロン酸注入におけるデメリットは「持続性の低さ」です。ヒアルロン酸は、体内に存在する物質の注入後少しずつ体内に吸収されてしまうのです。そのため、注入して改善したシワも、元の状態に戻ってしまいます。
効果を持続させるためには、一定の期間を置いて定期的にヒアルロン酸注入を施術する必要があります。

どんな人に向いているか

ヒアルロン酸注入は「手軽にシワを改善したい方」や「すぐに効果を実感したい方」に適した治療と言えます。
当院ではほうれい線のしわのみ対応します。

ヒアルロン酸 TEOSYAL

テオシアルは100%非動物性ヒアルロン酸を使用しているため、アレルギー検査は不要です。
テオシアルはヒアルロン酸を封入しているジェルも滑らかな均一ジェルで、赤みや腫れの原因の一つと考えられるタンパク質量を極めて少なく(5μg/g未満)しています。
また、現在あるヒアルロン酸注入剤の中でも高い濃度(25mg/ml)であるため、高い治療効果が期待できます。
テオシアルのヒアルロン酸は、ヒアルロン酸同士が相互に結合して密集したマトリクス構造を形成して、皮膚の弾力性を維持します。
さらに、重量の1000倍の吸水能力を持つ高水和性のため皮膚のみずみずしさを保ちます。顆粒感がなく、なめらかな質感。自然な仕上がりが期待できます。
ヒアルロン酸のデメリットは効果を持続するには継続的に注入しなければならないことです。従来のヒアルロン酸は最長で6ヶ月程度でしたがテオシアルは製品種類や個人差により持続期間は異なりますが、最長12ヶ月です。
ヒアルロン酸が吸収された後、さらに効果を持続させるには追加の治療が必要になります。

施術内容
  • 洗顔して素顔の状態からしわの状態を見て注入箇所を決めて行きます。
  • 注入箇所によっては、麻酔をしてから注入する場合があります。
  • 注入後は、お化粧をしてお帰り頂けます。
ダウンタイム

注入箇所がまれに内出血する場合がございますが、1~2週間程度で落ち着きます。
注入箇所によっては、数日凸凹する場合がありますが徐々に馴染んできます。

【価格】
1本(1.0ml)
45,000円
回数やしわの深さにより必要な量はかわります。
麻酔代
2,000円
マッサージピール

「PRX-T33」(別名「コラーゲンピール」、「マッサージピール」)は、トリクロロ酢酸(TCA)を使った、人体へのリスクが極めて低い(クラスI 医療機器)、イタリア発のケミカルピーリング治療です。
ケミカルピーリング治療というと、皮膚の剥離により肌を改善していくイメージがあるかもしれません。
ところが、このPRX-T33は、他のピーリング治療とは異なり、剥脱を引き起こさずに、ハリの回復、色素沈着補助、ニキビ改善促進などができます。
医療分野において大発明となる、皮膚を傷付けることなく生体を活性化させる技術の発見により生まれた「PRX-T33」(特許取得製剤)は、浸透型の画期的な若返り治療方として、ヨーロッパでは広く知られています。

コラーゲンピールの治療は、その効果を最大限高めるために、アフターケアとしてピーリングセラム「WiQo SMOOTHING FACE FLUID」と保湿栄養クリーム「WiQo NOURISHING AND MOISTURIZING FACE CREAMS」の併用が推奨されています。
もともと治療補助のために開発されたアイテムですが、コラーゲン生成促進(ピーリングセラム)や、高い保湿効果(保湿栄養クリーム)があるということで、治療を受けられていない方にも、ご好評いただいております。

どんな人に向いているか

マッサージピールは「くすみ、ニキビ跡の色素沈着が気になる方」や「小じわが気になる方」に適した治療と言えます。

特徴・効果

PRX-T33は、製剤を浸透させ、皮膚を剥脱(剥離)せずに、皮膚のより深層にある真皮細胞に働きかけ、表皮再生を活性化させることができる治療方法です。
そのため、針を使わずにPRX-T33を皮膚に塗るだけで、細胞を再生、新たなコラーゲン線維の形成を促進させ、ハリと弾力を取り戻すことができるのです。
ホームケア品のご用意もあります。
美容液「WiQoフェイスフルイド」
保湿クリーム「WiQo保湿ナリシングクリーム」

施術方法
  • 洗顔後、施術前のお写真を撮影します。水分を拭き取り施術。施術後は洗顔をしていただきクリームでお肌を整えます。
  • 初回は、ホームケア用の美容液とクリームのサンプルをお渡しいたします。一緒に使用して頂くことで効果が出ます。
ダウンタイム

約3~5日後ぐらいから皮がむける場合がございます。
数日ピリピリ感が続く場合があります。
ホームケア品をご使用頂くことで持続性がよくなります。

【料金】
1回
9,000円
3回セット
25,000円(2,000円お得)
5回セット
40,000円(5,000円お得)
※施術は2、3週間ごと 5回をお勧めしています。
ホームケアセット
8,000円

サプリメント

当院では厳選した3つのサプリメントを置いています。

エクオールサプリメント「エクエル」(大塚製薬)

大豆イソフラボンと乳酸菌からなる更年期世代によいサプリメント。

エレビット(バイエル)

妊活・妊娠中に必要なビタミン、ミネラルをバランスよく配合した、葉酸マルチサプリメント。

メロングリソディン プロ
メロングリソディン プロ

メロン抽出物を主成分とした体内の抗酸化作用を高めて力が非常に強い美と健康のサプリメント。
美肌、美白、シミ、しわ、日焼け、アレルギーなど改善します。